この記事を書いた人




笠原 基広

弁護士(第一東京弁護士会所属)・弁理士

東京都千代田区神田の弁護士法人AK法律事務所にて、主に知的財産法務と企業法務を中心とする業務に従事しています。

こんばんは。知財FAQの中の人、弁護士の笠原基広です。

土曜日の以下の記事は1万pv以上あったので、沢山の方々にご覧いただいたようです。

記事をご覧いただくだけでは(営業的に)もったいないということで、業務の合間を縫った知財FAQの記事執筆の合間を縫って、ランディングページの作成に取り掛かりました。

今お借りしてるサーバはwordpressが1つだけインストールされていて、現行のテーマ(sango)でもランディングページを作れないことはないと思いますが、あまり向いてないみたいだし。複数テーマというのも面倒そうだし、事情があって同じドメイン下に作らなくちゃいけないし。

せっかくなのでGoogle神ご推薦のamp(accelerated mobile pageの略?)で書いてみようかと思い、テンプレートを探してみました。

でもamp対応かつbootstrap対応のhtmlテンプレートなんてあまり存在しないのですね。やはり時代はwordpressのようです。

選択肢が少ないながらも洋物のテンプレートがいくつか見つかったので、10年ぶりぐらいにエディタでhtmlを書いてみました。でも、洋物テンプレートだと日本語フォントの感じが変ですね。

完成はいつになるかわかりませんが、ぼちぼち作っていこうかと思ってます。