この記事を書いた人




笠原 基広

弁護士(第一東京弁護士会所属)・弁理士

東京都千代田区神田の弁護士法人AK法律事務所にて、主に知的財産法務と企業法務を中心とする業務に従事しています。

今日の記事中には、画像と、それに対応する文字列があります。

最初は表を組んでPCだといい感じに表示されたのですが、スマホだと2つ目のカラム(右のカラム)が異常に細くなってしまいます。そこでresponsibe対応のショートコードを使うと、自動改行しない属性がつけられるようで(overflow-wrap : break-word)文字数が少ない場合にはいい感じの表になるのですが、セルの中の文字が多いと1行で延々とセルが右に大きくなってしまうということに気づきました。

いろいろと検索しましたが、悩んでいる同士は多い模様。レスポンシブ対応にすると特に面倒そうです。

cssをいじるのも楽しいのですが、もう心が折れて、tableを組むのは断念しました。

下書きだと思い込んでいた、途中でがたがたの表示が公開されてしまっていたようで、せっかく記事をご覧いただいた方に申し訳なかったです。